FC2ブログ
--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.08.2610:56

no title

7年前にあたしは大失恋しました。その時のPTSDがまだ残ってます。焼酎を頭からかけられてその空き瓶でぶん殴られて包丁をつき出されて閉め出しを食らいました。
入ろうとしても包丁で刺されそうになり裸足でしばらく外にいました。
焼酎かけられたので5月といえど冷え込みます。開けてほしかったのでノックしても開けてくれず…警察まで呼ばれました。
警察には「痴話喧嘩ですから」と対応したら帰っていきましたが…。
しばらくしてドアが開き、今度はベランダから突き落とされそうになりました。過去にその人に凌辱されたこともあります。
↑かいつまんで話しましたがこれが事実です。
おととい、Sachiとランチしました。Sachiに話すと「私が聞いてたのとまったく逆だよ…」と。Sachiも同じ教会の仲間なのでその男のことを知っているのです。
どうなってんの?さらにSachiに聞いてみると「包丁持ち出して刺そうとしたのは劉空だってきいてた…でも劉空の性格考えるとまず口でののしるじゃん?わざわざ持ち出してまでってらしくないし…劉空だったら近くにあるもの投げつけるはずなんだよぅ~」と深層心理まで見抜いてました。さらに彼は教会の青年仲間にそのことを言って回ってるらしい。あたしは結局、泣き寝入りだと思った。でも今はちがう。カトリックに出会えた!!今の彼氏とも出会えた!!男友達の情に助けられた!!バイト仲間にも励まされた!!Sachiともますます友情が深まった!!友達を本当に持つことができた!!
Sachiに見せてもらったメールに「俺は劉空の霊が取りついてるからいつまで経ってもパートナーができないんだ!」とたわけなことが書いてあった。
PTSDと戦いながら立派な彼氏がいるあたし…PTSDに至っては彼のせいにするけど恋愛って自分で切り開くもんでしょ?
おまけに彼が高校時代にあんなに仲良かった友達、大学時代の唯一の友達までなくして…自分の世界に溺れてなんかかわいそうに思えてきた。
失恋はやはり時間が解決するのかな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

劉空アスカ

Author:劉空アスカ
社会福祉に対する情熱はいまだ消えず
うつ病と闘いながら施設復帰を目指すヤツです。
でも理想論ばかり追い求めていて結局、空振りに終わるとゆった天然気質が強い…。
趣味はたくさん。鉄道、野球、音楽などなど。
中距離恋愛をめちゃめちゃ支離滅裂に楽しんでます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。