FC2ブログ
--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.02.0721:40

遅くなりましたが…

うちの施設では一日に豆まきを行いました。
2月はあたしとみむちゃんとノリッキーとハルナさんが担当月。
豆まきは本来、年男、年女が先頭に立ち行うそうです。なのでハルナさんが上等な紙で羽織袴を作り、年男、年女の方に着せました。
司会はハルナさん、鬼はあたしたち。でも鬼の衣装が二人分しかないのとあたしにはぶかぶかで年男、年女の二人に正装を着せ、あたしは鬼の見習いということで髪の毛をたくさんしばり角が生えそろわない鬼の役をやりました。みむちゃんは欲張りの赤鬼、ノリッキーは妬みの青鬼、あたしは腹黒の黒鬼です。見習いであっても小柄なあたしのために衣装を作って来てくれたハルナさん。
年男のおじいちゃまが感激のあまり男泣きしてたり、「節分の鬼の意味が初めてわかった」というおばあちゃまもいらっしゃいました。
1時間ぐらい豆まきや鬼たちと記念撮影をして、鬼は退散。
だがしかし…!そこに出てきた施設長!「鬼の三人は着替えないでね〓これから併設の保育園に行って倒されに行きますからね〓」えーっ!聞いてない…〓
だがそうもいかない現場からは「保育園訪問が15時20分からだからそれまで現場入って」という声が。
30分ほど時間があったので鬼の格好をしてオムツ交換や点眼に回ってました。
そして保育園訪問。泣きわめく子供がいたり紙でできた豆に見立てたものを投げる子供がいたりとで子供もさまざま。あたしは幸いにも背格好が小さかったので泣かれずに住んだけど「おにはそとー!」と豆を投げられてしまいました。
結局、退治され老人ホームの方に帰ってきました。帰ってチノパンとポロシャツ、エプロンをつけた途端、現実に帰っていました。
夕食の配膳で豆まきに参加しなかったあたしのことをかわいがってくれてるMさん(彼氏ママに似てる)に豆まきを張り切ってたYさんが「このコ、家に持って帰りたくなるぐらいかわいい鬼ちゃんだったのよ」と話してましたとさ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

劉空アスカ

Author:劉空アスカ
社会福祉に対する情熱はいまだ消えず
うつ病と闘いながら施設復帰を目指すヤツです。
でも理想論ばかり追い求めていて結局、空振りに終わるとゆった天然気質が強い…。
趣味はたくさん。鉄道、野球、音楽などなど。
中距離恋愛をめちゃめちゃ支離滅裂に楽しんでます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。