FC2ブログ
--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.12.3101:11

ロリコン教師I

ぴっきからまた新情報がきました!
なんとIは他の生徒の人生を狂わせていたのだ。
同級生にイテリとフユって子がいたのだがフユは高校を外部受験してでていったがイテリはそのまま居残ることに。
フユは中学の終わりごろからIと交際。イテリもその頃。つまり二股かけられていたんだな。フユは「高校を卒業したら結婚しよう」と言われたらしく高校を中退した。するとIは「他に好きな子ができたから別れよう」と言ったそうだ。人間的にやはりどういう子か気になるわな。それで「ぴっきが好きになった」と告げるわけだ。彼女は結局、高校を何のためにやめたのかわからなくなりオーストラリアへ。フユはぴっきに人生をこわされたと思ってぴっきにつかみかかったようだが当のぴっきには記憶がない。最初は喧嘩ごしだったのがいつしか「なにもしらないのね」になっていたそうだ。
イテリも同じ状態で別れを切り出されたらしい。ぴっきはカミングアウトすると最初は「聞いてないよ」とよくわからない反応だったらしいのだ。普通の人なら驚くのだが。
それをパズルのように繋ぎ合わせるぴっき。
すると同じ時期に重なっている。そしてイテリには陰が感じられた。と。
Iはフユの学歴に傷をつけたわけだ。
そんなことして何が楽しい?
幼少期に何かあったのか?
ぴっきは「コレクターとしてしか女子生徒を見てない!」と怒りをあらわにした…
スポンサーサイト
2010.12.2502:32

ひねくれたクリスマス


今日から1年のはじまりですね~。
blessed Christmas
てなわけでクリスマスおめでとうございます。
19時半からのキャンドルサービス…えっと暗くて歌詞見えないんで知ってるのはドイツ語で歌わせてもらいました(まずひねくれ)
20時からは夜半ミサです。電気がついていつものミサです。そもそも最後尾の階段しか空いてなかったんで階段にて立ち見状態。入祭が♪きよしこの夜♪プロテスタントで覚えた歌詞とちがうっ!!それでキリエ、グロリアと続くが「神の御子イエズース=クリーステよ♪」と唄ったら前にいたフランス人からにっこりされた…なぜだ!?
第一朗読はメサイヤの歌詞でおなじみのイザヤ書より。頭の中をメサイヤのメロディがぐるぐる♪
書簡朗読はなぜか文語で読んでいた年配の信者さん。
主任神父様が福音朗読はじめたときは聖☆おにいさんの光景が廻り出した。説教のときもノートパソコンがちらついてた…あかんあかん。聖体拝領はまじめにやりたいけどこんな最後尾でどうしようかと悩んでたら「後ろからも回りますので安心してくださいね」と言われようやくご聖体にあずかれる。だがプロテスタントと違い「噛んだらダメ」なので口にはりついたまま聖歌を歌ってた。
そして閉祭。
♪あらののはてに♪最後の最後にオブリガードかけようとしたら音をはずして同席者に「はずしたでしょ!?」と突っ込まれる。きっついザクセン訛りで歌ってしまった…。
そして教会から出て明日の仕事のために早めに帰ろうとしたところ主任神父様に「クリスマス、おめでとう。来年もよろしくね。」と握手された…てっきりひとごみにまぎれてるのかと思いきや教会入り口でひとりたたずんでらした。
教会を出たら子供たちが「おおはらしんぷさまー」と探す声がした。
クリスマスはひとりでもいい。だってずっと見捨てない同伴者がこの世に生まれたから。改めて降誕に思いを馳せてみる。生まれた時から居場所がなかった…そして処刑人として最期を全うする。そう…死ぬことを人生のすべて賭けた人間。愛もあった。でも死ぬことが、悲惨な死に方をすることが生まれながらにわかっていた。あたしたちの居場所は彼の血によるものなのだろうか…。
2010.12.1904:42

どらくえ



どらくえ、Ⅶ以外は全部やった…
ちょい寝れないので今までつけた名前をふりかえる
1→アベル(た、単純です)
2→ミフィラ(当時付き合ってた彼氏がヒロシといって自分の名前とあわせてみた)
3→勇者かずのり(未練タラタラ)
戦士イヅミコ(自分かよ)
僧侶ミヤケイ(神学生の友達から拝借)
魔法使いゆーき(かずのりとイヅミコの共通の友人)
商人ともやん(つるんでた友人の名前)
…現在…
勇者みひゃ
戦士イヅミン
僧侶さとネコ
魔法使いマーヤ
商人ヘヤボシ
~ネット友達からです。勇者は彼氏~
4→男性ならアベル(単純すぎっ)
女性ならティアラ(単純もいいとこ)
5→ゲンドウ(エヴァンゲリオンのシンジ父)結婚は必ずビアンカ
息子→シンジ
娘→アスカ(綾波よりアスカですから)
6パオロン(中日の龍をモチーフにしてるキャラクター宝龍でパオロン)
8→リョク(お茶犬)
9→主人公いずミヒャ(賢者にさせてます)
ギズねぇ(おばさんミーティング仲間…武道家…ソフトバレーやってるし)
さとーさん(おばさんミーティング仲間…癒し系なので僧侶)
ゆかりん→(おばさんミーティング仲間…弟くんいわく「○○さんって魔法使いって感じ」なのでまほうつかい)

やはり3は名作
「勇者こうもん、戦士すけさん、僧侶かくさん、盗賊やしち…がええわ!!」と彼氏に言われたが今、二次創作で勇者ドアラ、戦士つばくろ、僧侶ホッシー、魔法使いライナでオルテガ探しがなぜか森野さん探しって設定で書いてるからなぁ…。アリアハン王は落合監督とか想像してます。
眠いので自分の世界突入~。すんません。
2010.12.1901:37

カーデックス記入とレクリーダー


今日の仕事のはっちゃけぶりといったらすごかったですね~。
あたしは非常勤なので日勤リーダーと夜勤を決してやらない。ゆえに外線ピッチなど持たずに階ごとのピッチを必ず渡される。
でもやることはなにげに常勤と変わらない。
まず出勤してから掃除機がけと居室ごとのごみ集め…居室に入るからオムツ利用の方の在庫ちぇっくして午前中にもう物品補充を終わらすとすでに午前のお茶の時間がくる。
今日のはっちゃけぶりはまず日勤リーダーの通称エミリさん(中山エミリに似てるので)に「シーツ交換あるしぃレクいいよねぇ~」と言ったら「んじゃ罰としてレクリーダーね。あと食堂総リーダーね」
…しまった…墓穴を掘ってしまった。食堂総リーダーとは薬の白湯とお茶とエプロンを準備してお昼の体操をみんなの前で仕切るのだ。食堂総リーダーは何回かやってるけどレクはなかなか思い付かず結局“落ちた落ちたゲーム”にしてしまった。
おーちたおちた♪
なーにがおちた?
と先導を仕切りあたしが
りんご、かみなり、げんこつ、おかね
のいずれかを言う。りんごだとキャッチ。かみなりはおへそに手をやる。げんこつは頭をおさえる。お金だとキョロキョロ。
フェイントで「りんごジャム」など「かみなりおやじ」など入れる。慣れたところで勝ち抜き戦。本日は優勝者が2人!!
そんな感じでレクリーダーを終わらせるとエミリさんに「はい。レクの時の記録書いて日勤で締めてね」とカーデックスを渡される。あと今日のおやつ…なにやらカラフル。検食はエミリさん。「色が毒々しいからこわい~」と叫んでるからはらぺこのあたしが食べてみると「みつ豆の豆がないやつ」と説明するとエミリさんは「みっつーて感じ!?」と笑わせる。
とりあえず今日の落ちたゲームはとりあえず好評だったので今度は去年、亡くなったおばあちゃんに教わった上がったゲームでもしようかな~。
やっぱ介護職員も毎日のレクの司会やらないと成長できないよ。前の有料は作業療法士が「俺の仕事取るな!!」状態でキレてたし。
…水曜に一番苦手なシーツ交換を新人とやらすのは主任、イジメデスカ?…
2010.12.1500:54

忘年会~そして主を待ち望むアドヴェント


今日は施設の方の忘年会。会費はタダだけど1500円相当のプレゼント持参。
父親に相談したら「宝くじ五枚」と教えてくれたものの納得いかず結局、でいりーのコに相談してファンシーショップで609円のアロマライトを買いましたとさ。あたしのプレゼントは回り廻って施設長のもとへ。施設長はかわいらしい女性なのでひと安心。あたしは入浴剤。ちょうど需要があったので助かったわ…。ちなみに病院の忘年会も会費はタダでなんだかランチセットを頂いた気が…
タバコを吸おうとしたら自他共に認める母親役の方から「独身女性が吸うんじゃありませんよ!!」と止めたので焼酎をやけ酒状態で…。
解散してからでいりーの前で何本か吸って帰ってきた。曇り空だけどなぜか暖かくて…。こぼれ落ちる灰を見て「人間を保つためにあなたは消えてしまう…」と十字架を見上げるように手元のタバコを見ていた。
手元にあるマルボロアイスブラスト…製造者はわからない…だけどそれがどういうわけかこんな千葉の田舎のコムスメの手元にある。だんだん短くなってきて煙もどこかに行く。
Wochin?~どこへ?~
煙の先を見上げるとかすかに星が輝いていた。
我、心より待ち望む。
2010.12.0920:37

ロリコン教師め!!

前述のぴっきをミクシィに誘った。
彼女はみんなと情報が共有できてうれしいと言わんばかりに参加してくれた
そしたらぴっきからメールが
あいつにばれた!!怖いから退会する!!
ぴっきの日記を検索したらしくぴっきをメッセ経由で脅したらしい
教頭のすること??
信じらんない。。。
そしてぴっきにまたフラッシュバック起こさせてしまった自分にちょっとイライラ

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

2010.12.0823:34

悪と正義…そして社会


写真はあたしの好きな俳優さんのおひとり、大杉漣さんです。いやぁあなたの彼氏に似てますね?うん。よくいわれる←自問自答
今日、ちらりと松本清張の作品を見た。クライマックスシーンだけ見たけど何が正義なのかわからなくなってしまった。いわば相棒に引き込まれた感じがした。ちょいと気になる話題があり、それを相棒コミュに書き込んだら「そんなテーマはなかったですね」「大杉漣さん、すでに出てますよ」とレスをくれた方々がいた。
そのテーマはズバリ「介護疲れ」
失業してしまい妻子を捨て実家に帰ってきた大杉漣演じる某がそこにあったのは年老いた認知症のひどくなった実父。小さい頃の優しい父の姿はなく母を罵りこきつかう父の姿を見てしまう。母は好きなこともさせてもらえず父に従う。そんな母を見て大杉漣演じる某は母に休暇をと思い母の友人たちと旅行に行くように取り計らう。母は息子の優しさと思い、友人たちと旅行へ。だんだんエスカレートする父に対してついに手を下してしまう。
(中略)
最後に右京さんが大杉漣演じる某に向かって「そうなる前になぜ役所に行かなかったんですか?」と尋ねると彼はもの悲しそうに「とても…他人に自分の父親を任せられません…他人になんか…」というとこでフェードアウト。もの悲しそうな表情がすごいはまると思います!!
ちなみに大和田伸也さんでもいいかも←お前の趣味か!?
殺人は確かにしちゃいけない…でもその殺人を作り上げてしまうひとつには社会もある。でも死刑制度は賛成。裁判員制度は反対。いくら地裁とはいえ…。裁判員制度は反対理由については後日書きます。
最近は社会に「ダメ」と言える人が少ないね。自分の感情だけで行政を動かしてる人がとても多い。首相も自分の意見を貫けばいいんだよ!学生運動上がりの首相を買ってたのにな…。
2010.12.0708:54

ヘボ介護職員りょうくうあすか

あたしはとなりまちのサイゼリアでクィ~ルちゃんとごはんを食べていた。クィ~ルちゃんが「○○くん(彼女のダンナさん)が会議で遅くなるからりょうくう、ウチに来る?あの失恋騒動の本当のことも知りたいから」と誘ってきた…これまでは実話体験あり。そして店を出たら自転車ない!クィ~ルも手分けして探してくれてるが「…ない…」そしたらなぜかかおりんごが出てきてこの自転車、使おうよ!と乗り捨ててあった自転車を持ってきた(かおりんごと乗り捨ててあった自転車にふたりのりしたのは実話)うわ言で「自転車は?」と父親に聞いていたようだ。
ちなみにデイリー時代に夜勤やっていた時に自転車を盗まれ、オーナーに話したらどっかに消えて乗り捨ててあった自転車もって来て「これで帰りなさいや」と言われ、後日、警察に呼び出され、窃盗で書類送検されました…。
さて本題。昨日、食事の時に食堂の廊下の前がいやにさわがしい。近くにいる独歩のHさんのダンナさん(いつも奥さまと手を繋いでいらっしゃる…通称お父さん)に聞いたら「渋滞してんだよ」と。見たら食堂の廊下の前をYさんがしゃがみこんで占有。部屋から何回も出てくるのでみんなもあきれてる。放置するわけにもいかず姫だっこして5メートル先の居室まで行ってとりあえず寝かしたら「俺は悪いことしてない!!」の一点張り。また出てこうとするので「そんなに出たいならこうしますよ」とまた姫だっこ。
そうしてるうちに食事が揃ったのでYさんを車いすに乗せて誘導。
そして今朝、出勤しようとしたらグキッと音と共に腰に電撃が。親を呼んだら「ぎっくり腰だわ!でも私はレッスンあるし。」
てなわけでやっちまった。この業界にいればやるはずとはわかってたが…やっぱYさんを姫だっこしたのが原因なのかしら…
2010.12.0101:34

この場を借りて告発する

あたしは中高一貫教育校の出身である。
東京足立区千住にある女子校である。
だがレベルは低く中高一貫教育といえど妹の行ってた港区三田にあるミッションスクールとレベルは雲泥の差である!現に受験のとき妹は四科目で行っている。
だから「大学に行くなら予備校に行け」と言われ妹は「予備校にはいく必要ありません」と言われてた(あたしは現役で明治学院大学、妹は一浪して上智大学…母親は現役で国立音楽大学、父親は二浪して東北大学←親は関係ない)現に妹の高校で成績よければ六大学は推薦で簡単に行ける。うちの学校は成績は関係なしに親がPTAの役員やってれば推薦でバカ大学は行ける。成績いい子も有名ではないが推薦で大学に行ける。あたしはPTA役員やってた親の子を初恋の先生がやたらかわいがるのでむかついたので学校の成績をうっちゃらかして有名大学…明治学院大学にいきたかった。
親身になってくれた国語の学年主任のたっきー。厳しいけど愛があった。古典の時間に遊んでたことを責めずに古典の成績を伸ばしたいあたしに向き合ってくれた。「お前には現代文の力がないから古文で稼げ!!」と言って叩き込みで助動詞の接続、活用、訳を指導してくれた。
そんな中、コースは違えどバカ学校に進みたくない理由から進路相談でケンカした中学時代はバトン部で活躍して引退し、看護学校に行きたいというぴっきという子と仲良くなる。中学の時は一緒にお弁当食べていても放課後になると部活ですぐ体育館に行ってしまったためなかなか遊べなかったぴっき。どういうわけか意気投合。ぴっきのお母様もPTA役員やってたがぴっきのお母様は民度が低くて嫌気がさしたとのこと。
半月前にぴっきとあたしの中2の時の担任が亡くなった(あたしは六年間、国語を習ってた)48歳である。あたしは他の仲間とお通夜に行ってきたがせっかくだからみんなで飲みにいく話になった。
その時にぴっきがバトン部をやめた真相を話してくれた。ぴっきが話し始める前にまずはあたしに「彼氏、いる?らぶらぶ?」と聞いてきたので「名古屋と千葉で仲良くやって5年弱」と答えた。「…じゃ。話すよ」とぴっき。
中学は45人ぐらいでみんなが仲間って感じだった。だからあたしが理科の先生に恋してることもみんな知っていた。
なんとぴっきは理科の先生、I先生にバトン部の合宿中に襲われたというのだ。あたしも信頼してる人にレイプされて翔べないティンカーベルになってしまったが…今の彼氏が羽根の修理をしてくれてる。
さらにバトン部の顧問のS先生(リタイアして所帯あります)とI先生はくっついたり離れたり…。いちゃつきぶりが職員室でも悪名高かったとぴっきは話す。その2人を監視するために何人か違う部活の顧問が合宿に来ていたこともあるとのこと。
ぴっきを襲おうとしたが未遂に終わり、今までの性癖が明らかになってしまったI先生。だが合宿に行く前にぴっきをよく知らない先生には「最近、ぴっきが迫ってくる」と吹聴。中学の時の先生方はみんな信用してくれたがぴっきを知らない先生方はぴっきを色眼鏡で見ることに。高校の学年主任のたっきーは「俺はぴっきを信じる!!」と断言したらしい…。
そして高校三年の時にぴっきと仲良くし始めたあたしはI先生に急激に冷たくされる。高校の卒業式の謝恩会でうちの母親はぴっきの母親の隣に座っていたらI先生に睨み付けられたとのこと。
他にも卒業生と結婚した先生はいらっしゃる。けじめをつけている。だが、I先生は独身。S先生と不倫までしている。
そんなI先生が去年から教頭である。ぴっきは「そんな不倫までして生徒に手を出しまくってるのに教頭だよ!!裏に何かある…」とにらんでいるようだ。
ぴっきは今は子供がいる。幸いにもあたしのように新しい人格さんも出てくることない。「つらい思い出で今の生活を壊したくないからね。」とぴっき。あたしもぴっきのように強くなれるかな…。
プロフィール

劉空アスカ

Author:劉空アスカ
社会福祉に対する情熱はいまだ消えず
うつ病と闘いながら施設復帰を目指すヤツです。
でも理想論ばかり追い求めていて結局、空振りに終わるとゆった天然気質が強い…。
趣味はたくさん。鉄道、野球、音楽などなど。
中距離恋愛をめちゃめちゃ支離滅裂に楽しんでます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。