FC2ブログ
--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.11.2103:24

明日はミサに行き…


先生のことを祈りにおぼえてこようと思います。
昨日、金曜、に中学の時の友人4人で駆けつけました。先生のお顔も拝見してきました。本当に先生は眠っているようで…。駆けつけられなかった高校の時の友達の分もお礼を言っておきました。
中学の時のアルバムの先生のメッセージの下に恩師(故人です)のメッセージも書いてありました。
下記の言葉を先生に手向けます…
6年間、ほんっとうにお世話になりました。「やきちゃん、ずいぶん大人になりましたね…」とうちの親に話されていたみたいで…。できることならば今の彼氏のことも話したかったな。「キャミィ」って呼んでたけど怒ることなくせっしてくれたよね。もう、稲垣先生には会えたよね?天国でうちらをずっと見守ってください。悪いことしようとしたら稲垣先生とどつきにきてください。
中学の入学が決まったオリエンテーションの日。なんか宿題を出されたような気がするんだよね。
やっきーより
余談だが…小学校のときに「あべ先生」というこわい男の先生がいた。そしてオリエンテーションの日に誰かに「国語のあべ先生」と呼ばれあたしは「ここにも…」と恐怖を覚えたが聞こえた声は若々しい女性で安心した記憶が…。
スポンサーサイト
2010.11.1902:11

死よ、おごるなかれ(ジョン・ダンの詩より)


ちなみにその訳は秋葉隆三氏(明治学院大学文学部教授)です…4年の時のゼミの先生です。もう退職なさってますがもはやゼミではなくお茶会だった件。クーラーに向かって説教たれるわ、国立西洋美術館のレストランでパスタを食べた時にあまりの熱さにウェイトレスさんに「ここに氷入れて」と言うわ、ハッポウエンのおしゃれな喫茶室にてパウンドケーキを5人分頼んだはいいがウェイターの発音の悪さに説教したり…ダンディーな教授だったけどやらかすことは変わってたな。創世記の話をしたはいいが元教会学校教師のあたしに確認とったがゆえ間違いに気がつき「40年以上明治学院にいて初めて知った…」発言。
ま。秋葉先生のことを知りたい方は著作もあるのでAmazonで(笑)
本題です。
昨日、友達から一通の訃報メール。
あたしの中学二年の時の担任が亡くなったとのこと。ストツーシリーズのキャミィに似てたので「キャミィ」とあたしは呼んでました。あたしは付属高校がりなので高校でも3年間となりのくらすの担任で6年間、国語を受け持ってくださいました。中1のときは副担任でした。まだまだ若くて50前だと思います。いつもキビキビキャピキャピ元気な先生でした。
本当に亡くなるの早すぎて呆然としてます。
人間は誰しも生まれた時から死すべき定めなんですよね…。そこで悲しみに呑まれないように…タイトルの言葉を思い出すのです。「死よ、終わりではないのだ。勝ったと思うな。我々は復活によってお前に勝っている。死よ、おごるなかれ。」
2010.11.1322:13

そこに生活あるならば…


今月はうちの施設で死者が2人も出た。
ひとりはご夫婦で入居。入居してから数時間後にダンナさんが亡くなった。だけど奥さまは気丈な方で他の方と楽しんでいらっしゃる。たぶん残りの人生を夫婦2人で過ごしたくて夫婦2人で入居希望されたのだろう。それを考えると少し目頭が潤んでくる。
そして今日…排泄に入ろうとしたら先輩に「あ。そこはいいよ」と言われ単純に「やってくれたんだな…」と思った。そしてみまもりをしながらカーデックス記入してたらその方の夜勤帯の文章がいやに長い。時間も細かい。
…死亡確認となる
…言葉が出なかった。あわてて居室に向かうと今まで使ってたものがまだ残ってる。涙腺が緩むも他の仕事があったためにぐっとこらえる。
そして今日は洗濯当番だったので洗濯室に行き誰もいないの確認し、洗濯機と乾燥機をかけて大泣き…居室にあった靴…もう履く人がいない。居室にあった服。きっとお出かけすると考えて買ったのだろう。それを考えると泣かずにはいられなかった。水曜の仕事の時居室訪問したら「お水、飲ませてくださいな」お水を飲ませたのが最期の奉仕だったのか…。手を握りながら水を飲ませた。その方も握り返してくれた温もりを覚えてる。「まだそんなに寒くないから元気になったら外気浴しよーねっ!」と居室を後にした。
1ヶ月前までは食堂で他の入居者さんと話して、ごはんも召し上がっていらした。でもときに悲観的になり、あたしを呼ぶ。「もういらないから部屋に戻るわ。一緒に来て。」居室に誘導して「もう死にたい…」「お迎え来ないかな?」と発言が見られたので「死ぬのは難しいんだよ!!」といつも話してた。あたしの鬱がひどかった時のことを話す。「あたしだって死にたかったけど死ねなかった。でも今はこうして○○さんの隣にいるから死ななくてよかったよ(^-^)v」そうするとにっこり笑って「ありがとう…じゃ…頑張るわ。」と言って眠りについた。あたしは排泄バケツ片手に「おやすみっ!!いい夢見てねっ」と電気を消して後にした。暗い中「どうもありがとう…」と聞こえた。
それが…早すぎるよ。
遺品を目の前にすると必ず泣き崩れてしまう…「このような用途で買ったんだろうな…」と勝手に推測してしまうから。生活が見えてしまうとどうやら泣き崩れてしまうらしい…。
前の職場の主任にも注意されたっけね…「入れ込みすぎ」って。
2010.11.0800:04

本当に中日を応援してたのよ

今朝、起きた時から「打て打ーて福浦~ぁ♪」と福浦のテーマソングに悩まされてました。中日びいきなのに…。おまけに今日はドラクエでアイテムほしさにリザードマンという竜系モンスターをドラゴン斬りでバッサバッサ倒してたから…ばちが当たったんだわ。
とりあえず地元なので駅前のジャスコがえらいことになりそうだ。凱旋パレード、となりまちでもやってほしいぐらい。
でもジャスコは本社の一部は三重にあるみたいだ。
にわとりくんにエビバーガーおごらないと…。白妙のお菓子はおあずけ。
にわとりくんと公正に話し合った結果二人ともロッテになった。「クライマックスの勢いで乗り込むから」「今江や福浦がつぶぞろい」「ピッチャーが安定してる」「先発がきちんといる」二人ともロッテだとつまらないのでコインで賭ける球団を決めることに。
にわとりくん→ロッテ…ゆえに中日が勝ったらあたしに有名和菓子白妙のお菓子を食べさせ初芝の家の前で「中日優勝バンザーイ!!」と叫ぶ
あたし→中日…ゆえにロッテが勝ったらにわとりくんにエビバーガーをごちそうし初芝の家の前で「ロッテに日本一さらわれたー!!」と叫ぶ
どちらも初芝の家のご近所にあるのです。
とりあえず井口、唐川、成瀬、しゅんすけ、西村監督、おめでとうございます♪
プロフィール

劉空アスカ

Author:劉空アスカ
社会福祉に対する情熱はいまだ消えず
うつ病と闘いながら施設復帰を目指すヤツです。
でも理想論ばかり追い求めていて結局、空振りに終わるとゆった天然気質が強い…。
趣味はたくさん。鉄道、野球、音楽などなど。
中距離恋愛をめちゃめちゃ支離滅裂に楽しんでます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。